書籍紹介

 Emotion-Focused Therapy(EFT)について



心理療法統合ハンドブック

日本心理療法統合学会(監修)

2021年

誠信書房

 

第9章 エモーション・フォーカスト・セラピー

岩壁茂・野田亜由美・山﨑和佳子

*学会の設立メンバーによる書き下ろし。日本におけるこれからの心理療法の統合のあり方を示す決定版。



エモーション・フォーカスト・セラピー入門

岩壁茂・伊藤正哉・細越寛樹(監訳)

2013年

金剛出版

*EFTの創始者であるレスリー・グリーンバーグ先生が送る、感情体験のための臨床実践マニュアル入門。



感情に働きかける面接技法:心理療法の統合的アプローチ

岩壁茂(訳)

2006年

誠信書房

*面接過程において瞬時ごとに起こる、クライエントの「今ここで」の体験に関する作業を重要視する、体験ー過程療法の介入手引き。



 Accelerated Experiential Dynamic Psychotherapy(AEDP)について



人を育む愛着と感情の力:AEDPによる感情変容の理論と実践

岩壁茂・花川ゆう子・福島哲夫・沢宮容子・妙木浩之(監訳)

2017年

福村出版

*AEDPの創始者であるダイアナ・フォーシャ先生による本邦初のAEDP解説書。

*その他書籍は、AEDP Japanのホームページで紹介されています。

連携協力サービス・関連機関はこちら>



 感情について



ティーンのためのセルフ・コンパッション・ワークブック

岩壁茂(監訳)

2022年

金剛出版

*心の健康と成長を支えるために必要不可欠なセルフ・コンパッションの考え方を本書を通じて身につけていく。ティーンだけでなく大学生、大人、対人援助職の方にも有用な一書。



恥(シェイム)…生きづらさの根っこにあるもの

岩壁茂(監修)

2019年

アスク・ヒューマン・ケア

本書は恥・罪悪感といった自意識感情を専門に研究している、岩壁茂先生の語りによって、わかりやすく構成されている。自分のためだけでなく、臨床で感情を扱う方にもおすすめ。



カップルカウンセリングについて



カップルのための感情焦点化療法:感情の力で二人の関係を育むワークブック

岩壁茂(監訳)

2021年

金剛出版

*個人の感情とパートナー同士のやりとりに焦点を合わせ、パートナーとの絆をよりよいものにするための方法を提示。



私をギュッと抱きしめて:愛を取り戻す七つの会話

岩壁茂(監訳)

2014年

金剛出版

*カップルセラピーの手法を丁寧な事例研究をもとに提供する治療者の道しるべ。